fc2ブログ

怪奇話・怪談・怖い話等

4-3そのタイミング!換気開始|冬の冷たい視線【怖い話・短編】

(他ページは4-14-24-34-4)



同じ頃、正社員講師Hさんは、換気のため廊下の窓を順々に開けて回っていた。

冬の冷たい風は、開けた窓から入り込んでくる。継続的に、時々には突風も入ってきて、廊下のポスターや蛍光灯をパタパタガタガタ揺らす。

バイト講師たちが作業をしている事務室の出入口は、その廊下に面している。

窓を開け終えた正社員講師Hさんは、用あってそのまま事務室の扉を開けた。バイト講師が、室内でタワーを作っているとも知らないで。


4-4視線…ネタにされる日々…|冬の冷たい視線【怖い話・短編】



※本ブログの記事は全て著作権によって保護されておりますこと、並びに転載を禁止させていただいておりますことへのご理解をお願い申し上げます。


このエントリーをはてなブックマークに追加

  


◯関連
怪奇話・怪談・怖い話一覧

本blogの全記事一覧








スポンサーサイト